CBDとは?

カンナビジオール(CBD)は大麻由来の
健康成分で麻に含まれる100種類以上の
有効成分の1つです。
違法とされるのはTHCという成分のみで
THCが含まれていないCBD製品は
安心して所持・使用をしていただけます。
CBDは医薬品ではない為
薬事法で効果を謳うことは禁止されていますが
臨床実験済みの疾患は100疾患を超え
精神症状、身体、皮膚まで多くの症状に効果が期待されています

初めて摂取する方へ

CBD摂取による乱用の依存の可能性は低い

急性中毒量は150mg/kg以上と極端な
過剰摂取でない限り安全と
国際保健機関のレビューで報告されています

少しずつ身体の不調を整えていくものですので
体感には個人差があります。
初めて摂取する方は少量の摂取から
始めることをお勧めします

摂取効率

経口摂取
吸収効率10%
食べる、飲む摂取方法です。
消化管から吸収され、肝臓や
消化管の代謝の影響で
摂取効率はあまりよくありません。
継続して摂取することが重要です。

舌下摂取
吸収効率35%
舌の裏で摂取することを
「舌下摂取」といいます。
すぐに飲み込まず60~90秒程度は
口の中に含むことで吸収効率を
高めることができます。

気化摂取
吸収効率60%
リキッドやオイルなどを気化させて
摂取する方法です。
吸収面積の大きい肺から直接血管へ
吸収されます。
効果の持続時間が短いものの
効果が現れるまでの時間が
短いことが特徴です。

CBDとは?

初めて摂取する方へ

摂取効率