WAKW LITTLE FOOT の使い方やメンテナンス方法

今回の記事は当店のスターターキットの1つであるWAKEの使い方などをメインに掲載している記事となります。

既にお持ちの方や、今後お買い上げいただく予定の方に是非ご覧になっていただきたいです!

コチラの記事を読んでいただければ、ご購入後も安心してお使いいただけるかと思います。

WAKE LITTLE FOOT

アトマイザー:リキッドチャージ

リキッドのチャージはとても簡単で、まず上のカラーが替わっているところを回して外します。

あとは真ん中の穴では無く、周りの穴から入れてください。

注意点として
ある程度リキッドがタンクに残っている状態で蓋を開けないでください。
圧の関係で下の空気穴からリキッドが漏れてくる可能性があります。
画像くらいの量になったらチャージするようにして下さい。

アトマイザー:コイル交換

エアフロ―(下にある空気穴)を全閉にした状態でさらに閉める方向に回すと外れます。
全開

全閉

そうするとコイルが出てきますので、回して外した後、同じように回してはめてください。

コイルが緩んでいると漏れの原因になりますので、しっかりと締めて下さい。

コイルの交換時期

吸い方にもよりますが、平均して1週間~10日くらいで寿命が来ます。
寿命が来ると焦げた味がする、喉がイガイガしてくる、液漏れが頻繁に起こるようになってくる
というような現象が起きてきます。
焦げた味がしてくるのが1番最初に来ると思いますので、そちらを感じたら交換してください。

2種類のコイルの違いとワット数

こちらのコイルには0.5Ωと1.5Ωの2種類存在します。
簡単にまとめると
0.5Ω:ミスト多めで、味も濃いめ
1.5Ω:ミスト少なめ、タバコ吸いができる(エアフロ―の穴を1つか2つがおススメです)
です。
VAPEらしく吸うのか、タバコっぽく吸うのかで大丈夫だと思います ^^

ちなみにおススメのワット数として
0.5Ω 30w-40w
1.5Ω 10w-15w
が焦げにくく美味しく吸えるポイントですのでお試しください!

本体の使い方

・吸うボタン(以下パフボタン)を5連打で電源のON/OFF
・マイナスボタン+パフボタンでワット数のロック/ロック解除
・プラスボタン+パフボタンでパフカウントのリセット
(画面の右下に〇〇〇Pとありまして、そちらが吸った回数のカウントとなります。)
・プラスボタン+マイナスボタンでモードの変更
(VW,Ni,Ti,SSとありますが、付属のコイルであればVWで使用ください)

注意点

バッテリーものですので熱い場所での保管はお避け下さい。(特に夏場の社内など)
最初に書いたリキッドのチャージのタイミング
コイルの交換をしっかりと
ワット数を表記したお勧めの数値よりあげないこと
こちらを守っていただければ問題ないです ^^

関連記事

PAGE TOP