至高のMTLアトマイザー【SIRIUS MODS】SPICA PRO RTA 販売開始です!

久々にアトマイザーの新入荷記事です!

チェンさんのChinaVapeTVでも紹介されたSIRIUS MODSのSPICA PRO RTAがドクべにも入荷しました!

こちらはMTL特化型アトマイザーですが、便利で面白い機能が盛りだくさん

では早速紹介していきます ^^

SPICA PRO RTA

基本情報

生産国:トルコ
サイズ:22mm
価格:¥17,500
タンク容量:2ml(インナーを外すことにより4mlに増加可能)
トップフィル方式

デッキはこんな感じです。

もうよくあるRTAのデッキですね!

側面に開いている2つの穴がジュースホールとなっておりますのでこちらにコットンを入れてあげてください ^^

画期的なジュースコントロール付き

こちらはドリップチップを回していただくと内部のジュースホール(コットンにリキッドが供給するための穴)を開閉することが可能です。
ですので閉めた状態でリキッドチャージしていただければ、圧の変化によって漏れることもなく
また、普段使用していただく際にも吸うときは開ける、吸わないときには閉めておけば漏れやじゅるっとするのを気にしなくても大丈夫です!
(リキッドチャージの際はジュースコントロールを閉めた状態でトップキャップを開けてください)

ジュースコントロールの仕組みはコチラのようになっておりまして

ドリップチップに出っ張りが、アトマイザー側にその出っ張りが入る穴が開いております。
そちらに引っ掛けてのコントロールですので、「回しづらい」などのストレスは皆無!
510規格なのですが、ジュースコントロールの開閉にこの出っ張りが必要ですので、純正ドリップチップでの使用を推奨いたします。

さらにこのジュースコントロール、画期的な仕組みとなっているんです!
「リキッドが残っているけどビルドしなおしたい」と思うことは少なくないと思います。
そんな悩みを解消してくれるのがこの構造

チムニーと中の回すジュースコントロールのパーツが別になっております。
ですので閉めた状態でデッキを外していただければこの通り

リキッドをキープしたままリビルド!、リウィックが可能です!
(画像のものにリキッドが入ってなくてごめんなさい(._.))
ガンク多めのリキッドを入れて使用していましたが、ドリッパーのようにドライバーンができるのはものすごく楽でした!

付属の棒って何?


まずは棒をこのように外してください。

こちらはドリップチップを外した状態で上からさしていただくとチムニーを外すことができます。

さらにチムニーの上にさして回していただくと天井を上下させることができるので、デッキ内部の広さを変えて楽しむことができます!

(下げすぎによるショートにお気を付けください)

エアフロ―の調整幅が広い!

SPICA PROはよくあるアトマイザーのエアフロ―コントロール以外にも内部で変えることも可能です!
デッキの中心にある7つ穴が開いたパーツが見えると思います。
このパーツはアトマイザー底のコンタクトピンから外すことができますので外してください。

そうしますと、付属品の3つ穴のものと5つ穴のものに変更することが可能です。

さらにドローを重くすることができますのでこちらでさらにお好みに調整してみてください!

吸ってみた&まとめ

エアフロ―全開でもかなりドロー感は重いです!
しっかりとMTLを楽しめる精度ですね
28Gカンタル、ニクロム 26Gカンタルと試してみましたが、リキッドにさえ合わせていただければMTLアトマイザーの中でも幅広く、フレーバー再現度も高いと思います。
ドローが重い感じもただ詰まったような抵抗感というよりは、気持ちいいミストの入り方をしてくれますので僕はそこが癖になりました ^^

また、ガラス部分ですが非常に硬くなっております。
洗浄時や、2mlキャパシティーのパーツを外す際は細心の注意を払って行ってください。

1つで色々と便利に楽しめるこのアトマイザーを是非お試しください!

販売開始は本日の18:00で、店頭のみの販売となります。

関連記事

PAGE TOP