大人気スターター「Mi-One」

今回は

DrVaporで1番売れているスターターキット「Mi-One」

の特徴や、購入後に使い方がわからなくなっても安心のように使い方の説明を画像付きで書かせていただこうと思います^^

 

Mi-Oneとは?

image

アトマイザーとMODが一体型になっているVapeで、あれこれ選ばずに気軽に始められる、お求めいただきやすい価格、操作や手入れが楽、とにかく小さい

など、初めのスターターとしてや、サブ機としても申し分ない物となっています。

シェル柄が4860円スネークが5400円で販売させていただいております^^

出力の調整はできないものの、味もしっかり出てくれて、ミストも0.6Ωのコイルが付属されているので本体の見た目以上に出てくれます!

image

吸い心地は少し重めかな?という印象です。

なのでタバコっぽいような吸い心地に近いイメージです。

 

簡易的なスペック

サイズ:67.5(純正ドリップチップ込)×42×22

バッテリー:1100mAh

510ドリップチップ接続

純正コイル:0.6Ω

タンク容量:3.5ml

 

 

では、セッティングから使用までをご説明させていただきます!

まずは付属品を

本体、ストラップ、コイル(消耗品)2つ、USB充電ケーブル

が入っております。

image

まずはここのリングを

image

押しながらまわします

image

そうすると

image

このように外れます。

 

image

そしてこちらにリキッドを入れます。

1つ注意していただきたいのは、側面のタンクに表記されているMAXと書いてある線を超えないよう入れてください。

超えてしまうとさきほど外したパーツを戻した際、かさましされてしまい、あふれる可能性があります。

image

 

続いて、先ほど外したパーツ側です。

こちらのパーツにはコイルという消耗品のパーツがつきます。

 

コイルって?

image

このパーツ中には綿と電熱線が入っています。

Vapeの仕組みとして綿にリキッドが染み込んで、それに熱を与えてリキッドを気化しているものを吸っているのですが、どうしても焦げてきてしまいます。

焦げてくると、せっかく気に入って買っていただいたリキッドが焦げた味になってしまったり、喉がイガイガするミストが喉に当たるようになってきたりします。

そちらが当店の目安として1週間~10日で焦げてきます。

コイルは5個セット1780円で販売させていただいておりますので、1週間に1つ交換のペースですと1ヶ月4週間とみて約1400円の計算となります。

もちろん、吸う頻度にもよりますのであくまで目安としてお考え下さい ^^

 

コイルはこちらに回して装着していきます。

image

image

こういった感じとなります。

1つ注意点としてしっかりはまっていないと、ミストが出ない(電気が通らない)ので、その現象が起きた際には確認をしてみてください。

 

そしてコイルを装着したら、このようにリキッドが入ったタンクに入れてあげてください。

image

こちらを付ける際、普通に回すだけよりは開ける際に押していただいたリングを押しながら回すとつけやすいです ^^

 

ここで重要なポイントが1つ!

コイルが新品の状態はもちろん中の綿が乾いています。

乾いた綿に本体のボタンを長押しして電熱線に熱を送ると空焚き状態になって焦げてしまいます。

つまりコイルがもう1つダメになってしまいます。

なので、コイルが新品の状態でリキッドに付けた際はかならず10分間吸わないで放置してください。

リキッドの浸透はコイルの隙間から自然としていくので電源のON、OFFは問いません。

 

次に電源のON、OFFです。

image

SVと書いてある光っているところがスイッチとなりますので、こちらを5連打してください。

それで白く点滅して電源のON、OFFが行えます。

確認はボタンを押して光ったらON、光らなければOFFの状態となりますので、持ち運びの際は誤作動防止のためOFFにしてください。

また、電源ON時にボタンを押すとこのようにカラー点滅します。(写真は緑)

image

こちらは充電残量を教えてくれていまして、緑が50%以上、それ以下が黄色>赤色となっていきますので、充電の目安にしてあげてください ^^

充電はこちらのポートからしてあげてください。

image

 

そして吸うための最後として、エアフローの調整が行えます。

吸うときにどれだけ空気を取り込むのかを調整するのがエアフローです。つまり、吸い心地の調整ですね(*´з`)

写真赤丸部分に逆三角形▼があります(反射してかなり見づらくなってしまっています(..))

image

こちらの逆三角形にパーツ脱着の際に押しながら回していたリングを押さずに回してリングについている5つの丸の1つを合わせてください。

この丸の大きさがが空気の入る量を表していますので、お好みの所で吸ってあげてください!

 

これであとはボタンを押して吸うだけです!

横にストラップホールもあるので、首から下げて持ち運ぶもよし、腰から下げるのもよしですよ( ・`д・´)

imageimage

存分に楽しんでください!

 

最後にメンテナンスなどについて質問形式でまとめましたので、ご覧ください。

 

Q.リキッドは漏れてこないの?

A.持ち運びの際や使わなくて置いておくときは、なるべく横向きにしないようにしてください。

長時間横になっているとエアフロー部からリキッドが漏れてくる可能性があります。

逆に縦向きであれば漏れることはありません!

 

Q.味を他のものに変えたいときは?

A.基本的にはタンク内が空になったら、次の味を入れてください。

その際、乾いた綿棒やティッシュなどで中を拭いてあげるのもいいです。

しかし、仕組み上コイルに染み込んでいるリキッドから味が出るので、最初の何口かは混ざってしまいます。

徐々に変わっていきますので、そちらをお待ちください。

 

Q.ジュルりが起きるのだけど…

A.原因としてコイルへのリキッドの過供給があります。

過供給の原因としましては、長時間吸わなかった場合が1番多いです。

例えば寝て、起きた時に吸おうとした際にも起きることがあります。

解決法として、ボタンを押しながら吸うのではなく吹いてあげてください。

また、もう1つ考えられる原因として、写真の矢印部にある白のゴムリングが無くなっていることも原因となります。

image

こちらのリングはコイルが入っているところに予備が入っていますので、紛失された場合はそちらをお使いくださ い。

 

いかがでしたでしょうか?

当店ではこちらのテスターもご用意していますので、気になる方は是非試しにいらしてください^^

imageimage

 

 

 

 

関連記事

Dr.vapor

住所:愛知県名古屋市中区松原1-14-11 ウエスト大須ビル3F

電話:07044278625(担当 田中)

LINE ID:drvapor_line

PAGE TOP