リキッド界のロールスロイス「FivePawns」

タイトルにもある通り、販売当初は他のリキッドより価格帯が高級だったFivePawnsはリキッド界のロールスロイスと呼ばれていました。

そんなこのメーカーも時代の流れ共に需要も増えてきたためかお買い求めいただきやすい価格となりました。

販売当初は当店で30ml¥4000以上したものが60mlで¥4000になり、今では60mlで¥3580です!

いままで価格で懸念されていた方も多かった印象ですので、改めてご紹介させていただきます!

今回ご紹介させていただくのはFivePawnsの中でも最近僕がはまっている「GAMBIT」です。

GAMBIT

基本情報

MADE IN USA
VG:PG 50/50
価格:¥3,580
容量:60ml

何味?

熟した甘いリンゴに、ほんのり甘く香ばしいパイ生地、キャラメル、バニラアイスクリームのミックスです。
複雑に思われがちですが、写真のようなキャラメル味がしっかり練りこまれたパイ生地に挟まれたアップル、それに添えられた冷たく甘いバニラアイスクリームが高級なデザートを連想させるかと思います。

シナモンの無い甘さ控えめなアップルパイのようなリキッドですね ^^

おススメのセッティング

このFivePawnsが発売された当初はサブオーム(1,0Ωを切ること)は危ない!ありえない!という時代でした。
もちろんその時代に作られたリキッドですので、今流行りの低抵抗爆煙で吸うことは考えられていません。
ですが僕は26ゲージで組む1,2Ωくらいで吸うこともあれば、24ゲージで組む0,7Ωくらいのビルドが1番好きだったりもします!
さすがに0,3Ωで爆煙!のようなセッティングで吸うと、1.8Ωのプリメイドコイルなどが全盛期のリキッドですので、味がぼやけ気味になる印象がありますね。

個人的に1番好きなセッティングですが
熟したジューシーなアップルの風味がしっかり出ること、ほんのり香る香ばしいパイ生地の味、まろやかなバニラアイスクリームの味
この3点が出るように試行錯誤しております!
皆様も色々チャレンジしてみてください ^^

まとめ

どんな商品も新しいものに目が行きがちですが、昔ながらのリキッドで歴史を知ることも面白いですよ( `ー´)
今でも売れ続けているリキッドなので、吸っていただくと売れ続ける理由を分かっていただけるかと思います!
昔からのファンの方はもちろん、これからもたくさんの方に知っていただきたいリキッドメーカーです!
他にも何種類かお取り扱いがありますので、GAMBIT以外にもお試しください!

関連記事

PAGE TOP