ドクべ唯一のチェリーリキッド!

前回、前々回に引き続き
Slush
シリーズの紹介です!
今回でこのシリーズは最後ですね ^^
前回の記事の時期よりさらに暖かくなってきましたので、これからもっと人気が出てきそうです

今回はチェリーベースのリキッドなのですが、約270種類お取り扱いのある中でチェリーメインのリキッドはこれのみです!

探されている方も多いですが、1種類しかありませんのでこのリキッドのクオリティーがどうなんのかはたして、、、

Red Slush

基本情報

MADE IN USA
VG:PG 不明
価格:¥2,700
容量:60ml

何味?

チェリー×ストロベリー×清涼剤のミックスとなっております。
バランス的にはチェリーの酸味がメインで、プラスストロベリーの甘さ、ふわっとした清涼剤で仕上げております。
このお菓子を想像していただくとわかりやすいのかなと思います!

  • 清涼剤がメンソールと違うのは「スーッ」とするタイミングが違う気がします。
    どう違うかというと、メンソールは吸った瞬間からスーッとしますが、清涼剤は吸い終わってから口の中が涼しくなります。
    清涼剤が強めですと喉にピタッと張り付くような印象で、吸い疲れしてしまうかたもいらっしゃいます。
    今回のSlushシリーズはどれも弱めですので、長い目で見てもリピートできますし、飽きもきづらい印象ですね ^^

    色々なセッティングで吸ってみた

    今回は1.0Ωで組んだJordaとパラレルスペースドで組んだGambitでの比較です
    ・Jorda


  • チェリー感がとてもわかりやすいです!
    ストロベリー感は少なめですが、このリキッドの1番いいところが出ている気がします!
    僕はこのリキッドはMTL推奨です(´ー`)
    ・Gambit

  • アトマイザー、ビルドの関係もありますが、かなり濃い目にでます
    ただ3種類とも吸って分かったのが、このメーカーまたはシリーズ特有の味があること
    それがグリセリン自体の味なのか、作り方なのかはわかりません
    それがしっかりと出て、よく捉えれば特徴であり、悪く捉えてしまうとそれぞれのキャラが少し薄まることになります。

    まとめ

    先にも記述した通り、このメーカーまたはシリーズ特有の味があります。
    たしかに当店のお客様でSlushシリーズをリピートされる方は青と白や赤と青とセットでリピートされている方が多い気がします。
    1つはまれば3つともに可能性があるということですね!
    ぜひ1つでも気に入った方は3種類全て吸っていただくことをお勧めします ^^

    関連記事

    PAGE TOP