【Holy再来】Patibulum unleashed がやってくる!

ドクべでは入荷時に即完売したRTA
「HOLYATTY PATIBULUM」

そんなアトマイザーの進化系がドクべに再来です!!!

その名も、、、
「Patibulum unleashed」

※販売日時等はブログの最後に記載しております!

何が変わったのかを中心にご紹介していきます!

DLが可能に!

前作はMTL特化型だったPATIBULUMですが、
今作はDLが可能に!


「前作のPATIBULUMの全開でもできたよ、、、?」

いいえ、違います。
今作は24Gやクラプトンコイルでも程よい温度感で使用することが可能です!

あのシステムやデザインには惹かれるものの、自分の使い方とは合わないかな?
と、思っていた方にも幅広く使っていただける仕様になっております。

「前作のようなMTLはできないの、、、?」

いいえ、可能です!
なんと一番閉めた状態は前作のPATIBULUM(1stバッチ)の1番閉めた状態より重いのです。

なので今作はMTL特化ではないものの、幅広く対応しているといったイメージです。

しかし、変更されたのはエアホールコントロールのみではございません。

エアフローの穴が1つから3つへと増設されております。

これがDLを可能にした変化の1つでもあるのですが、
これでもさらに絞れるのは素晴らしい進化です。

レデューサーがより便利に進化!

デッキを囲むこちらのパーツ、レデューサーが進化しました!

爪が付き、ガタつきや回ってしまうなんてことがより少なくなりました!
(前作もあまりの精度の良さにほとんど気になりませんでしたがw)

細かな配慮はユーザーとしてはありがたいですね!

さらに、サイドジュースホール(コットンを通す部分)が
4mmから3.2mmに変更されています。

4mmでも漏れやじゅるりはほとんどなかったのですが、製作者いわく
より素晴らしいものになっているとのこと。
いままでの作品のこともありますので、HOLYチームの言うことですから信頼性は抜群。

チムニーの上部がドーム型に!

こちらもマイナーチェンジではありますが、チムニー上部がドーム型になりました!


よりスムースなミストを口まで運んでくれます。

アトマイザー上部も変化が!

まっ平らな上部から、少し凹んだより上品なデザインに進化しました!

デザインだけでなく、実用面で考えると、例えば背の低いドリップチップを使用する際に、
平らで多くの面積が唇にあたってしまうと熱くなってしまう恐れがあります。
今回そこが凹んだことにより、その恐れも少なくなったのかなと考えられます。

ですが、とにかくかっこいいですよね!!

また、付属のドリップチップも大幅にデザインチェンジ!

ほかにないデザインが目を惹きますね!

 

◇販売日時について

店頭、オンラインストア含め6月27日(土)14時から全国同時販売です!!!

 

関連記事

PAGE TOP