【Dr.VAPOR STAFF’s Choice】京介のオススメリキッド!

こんにちは!Dr.VAPORスタッフの京介です!

前回のヨシキのブログから少し間が空いてしまいましたが、
今回はアニス、タバコ、ミントが大好きな僕のブログです!

ヨシキのブログはコチラ↓↓

その中でもミントタバコリキッドの

Druid’s BrewのSNOW QUEENVAGABOND VAPOURのKulka Kool.

の2種を比較しながらご紹介していきます。

VAGABOND VAPOUR/Kulka Kool.


まずはコチラから
Kulka Koolとの出会いは2019年6月末に惜しまれつつも閉店した
名古屋のJAQ’sPERCHさんでした。
そちらにお伺いした際に人気というのを聞いていたのでテイスティングさせていただきました。

「え、なにこれ、体験したことのない爽やかさ」

これが最初の感想でした。
今ほどリキッドの種類が少なかった当時からすると、なおさら感動は大きかったのですが
現在でもこのリキッドに類似したものはほとんどないと思います。

このリキッドの爽やかさは、無理やりメンソールを強くするわけでもなく
味が薄いということもありません。

しっかりとしたミント葉の香りと、ドライなタバコ葉の香り
VAPE特有のVGの甘さや、最近増えてきた甘味料の甘さは皆無。

ぼくはその時の気分でアトマイザーやビルドを変えて吸っていますが、
とある方から教わった「わざとドライ気味にして吸う」という斬新なビルドがございます。
RDAでは難しくRTA向きではありますが、コットンをキツめにし、
ジュースコントロールが備わっていれば、いつもより開ける量を減らす。
これをすることにより、ミントの香りが後ろに引きタバコの香りをメインにお楽しみいただけます。

そして極めつけはガンクのつきづらさです!
かなりガンクを気にしてしょっちゅうビルドをし直す僕でも45mlまでなら
初めのコイルとコットンのまま行けます。そうです、ドライバーンすらなしです。
正直、忙しい時などは60mlそのままノンビルドで行ってしまうこともあります(笑)
リピーターの方が多いのは味だけでなく管理のしやすさも理由になっていると思います!

The Druid’s Brew/SNOW QUEEN


さて、当店でよくKulka Kool.と比較されがちなのがこちらのSNOW QUEEN
それは名目上は同じミントタバコフレーバーだからです。
ですが、もちろん全く違うリキッドです!!

現状、僕がVAPEを始めてから1番多く量を吸っているのがこのリキッドです。
最初は「美味しいな」とシンプルに思いながら吸って、リピートしていたのですが
ふと、「なににハマっているのだろう」と思ったのです。
改めて気にしながら吸ってみると「これ普通のミントと違うな」と気が付きました(遅い)
なにかシトラスっぽい香りを確実に感じます。
その香りとタバコの香りが半々くらいで来るので、いままで吸っていた
ミントタバコとはそこが別物でした。

メンソールの強さも程よく、夏にはもちろん、冬に吸っていてもなんら違和感がありません。

んでもってお酒(特にビール)に合う!!!
毎日お酒を飲む僕にとってはSNOW QUEENが生活のクオリティーを確実に上げてくれました。
QOL向上!!

そしてなにより僕が安心したのが「流行り物にならなかったこと」
どうしてもSNSなどで注目されたリキッドは一時ドンと流行って、
気が付いたら誰も吸っていなくなっているように感じます。
もちろん”本当に美味しいリキッドなのに”です。
SNOW QUEENでは当店でも売れ行きは落ちず、
ほかの店舗で買われている方もリピートされていたりと
愛されているなと改めて認識しました。
(僕がそれまで当たり前のように毎日吸っているので気にしていなかったですw)

これからも長く愛されるリキッドで会ってほしいなと思います!
(何のブログだっけ、、、)

グラフで比較してみた!

なんとなーくで僕の主観ではありますが、わかりやすく比較してみました!
 

SNOW QUEENのミント感はシトラスっぽいものを含むものです

グラフが大きければよいものでもなく、フレーバーなどの参考になればなと思い作ったものです。
また、対決させるわけでもなく同じ名目のフレーバーでどちらが自分に合っているのかの
参考にしていただければなと思います!

オンラインストア、店頭にて大好評販売中です!!

オンラインストアはこちら!↓

関連記事

PAGE TOP