久しぶりの更新です!
HPの編集などで更新が止まってしまい申し訳ございません。
ここから落ち着き次第バンバン更新していけるように頑張ります!

今回は当店新規取り扱いリキッドメーカーのご紹介です。
ご存じの方も多い国産リキッドメーカー「BaksLiquidLab」です!

これまでにも他にない唯一無二のリキッドを生み出し続けており、
複雑なのに吸えば吸うほど癖になるリキッドばかり

6月1日から販売開始の新作「Garden」と共に僕らが厳選した7種類をご紹介していきます。

BaksLiquidLabとは

BaksLiquidLabは2017年より個人製作から始められた国産リキッドメーカー
SNSを中心に話題となり、完売までのスピードが速くはじめは簡単に購入できなかった記憶があります。

現在ではクリーンブースでの制作を行っており、衛星面の対策もしっかりと行われております。

個人的な感想でもありますが、このメーカーさんはタバコフレーバーの使い方がとても上手で、
「タバコ系リキッドを作ろう!」というよりは、タバコのフレーバーを調合することで、
香りの抜け感の心地よさを調整しているようなイメージです。

ただ、もちろんTHE タバコ系だねというリキッドもあり、全体的に複雑で唯一無二
VAPEでしか味わえない、そしてBaksでしか味わえないものばかりです。

複雑なリキッドをお好みの方には刺さるのではないかと思います。

そして全部に言えることは買って「吸い続けるとより良さが分かり、虜になっていく」
テイスティング時の数口や、買ってすぐ吸った吸う口だけで判断しないことが重要です。
知らない間に虜になっていくのがBaksLiquidLab

もちろん1口目から「美味しい!」ってなる方もいらっしゃいますけどね(笑)

前置きが長くなってしまいましたが、リキッドの紹介をしていきます。

Garden

エルダーフラワー・茶葉・葉巻

こちらは今月の1日から登場した新作です

エルダーフラワーは簡単に言うとマスカットのような香りのするお花
ジュースやお酒にもシロップとして使用されていることが多いです。

葉巻・茶葉とありますが、タバコ感やお茶感を強く感じることは無く、
「明るく広がる草原の香り」と表現したくなるような緑の香り

その香りに添えられている爽やかなマスカットのフレーバーは温かい季節にもぴったりです

ELK

ストロベリー・バージニア葉・葉巻

上記のGardenの兄弟的な立ち位置のリキッドです
逆にこちらは「霧のかかった暗い森」を感じるリキッドとなっております

制作者さん曰く「Gardenに比べて甘くて少し重たく感じるタバコフレーバーを使用しているため霧がかった暗い森を感じさせるのかもしれません」とのこと

バージニア葉はタバコで言うとPeaceなどに使用されており、上品な甘さを持った葉っぱとなります。

そしてストロベリーも海外産のリキッドにあるような甘さと言うよりは日本のイチゴのイメージです。
感覚のお話ですが、ストロベリーではなく苺
「一緒じゃん!」って思わないでください(笑)

Lychee Bak

ライチ・ラム・タバコ

フルーツとお酒とタバコのフレーバーを素晴らしいバランスでブレンドしたリキッドです。
読み方は「ライチバック」や「リシェバック」略して「リシェバ」

ラムフレーバーの影響なのかヨーグルトの駄菓子のような甘さを感じさせます。
大人の舌を手に入れた時にラムのフレーバーを感じるようになるのかなと勝手に思っています。
ラムだけでなく、ラムを中心に数種類のリキュールフレーバーが入っており、
ほんのり入っている清涼剤がよりお酒感を演出しています。

ライチも強すぎず、キレのいい大人なフレーバーというコンセプトはブレさせません。
フルーツ系が苦手な人が作るフルーツ系という珍しいコンセプトですが、
とても上手にライチフレーバーを使用されております。

タバコフレーバーはミストが鼻から抜ける時の心地よさを演出しており、
タバコ系が苦手な方でも吸えるまとめ役的な位置づけで使われている印象です。

Sabato

グレープフルーツ・ライム・トニックウォーター

リシェバにでも書いた通りBaksさんはフルーツ系が苦手ですが、
そんな人が作った唯一のガッツリフルーツ系
タバコやお酒系のフレーバーを一切使ってないリキッドです。

ですが、フルーツ系好きのユーザーからもとても評価の高いリキッドなんです。すごい。

しかし、流石のBaksLiquidLab
単純ではなく複雑な味わいなフルーツ系に仕上がっております。

上記以外の香料も使われており、カシスや柚子も使われております。

さっぱりしていて疑似的ではあるものの苦みもある
この苦みはトニックウォーターと柚子があらわしているのかもしれません。

全体的にキレのいい、ゴクゴクと行きたくなるような柑橘ドリンク系リキッドです。

短い期間ではありますが、当店のBaksリキッドの中では1・2を争う人気リキッドです。

Pepparkakor

アップル・ジンジャークッキー・白檀・葉巻

白檀を使った珍しいリキッドです。
お線香などに使われている香りで、仏間やお寺でいただくお菓子を食べている部分をご想像ください。

そもそも白檀のリキッドなんておいしいのか?と思われがちですが、
ファンがとても多く僕らも待ち望んでいたフレーバーなんです。

もちろんそんなお線香のような香りのみだとキツく感じやすいと思うのですが、
Baksはアップルとジンジャークッキーをミックス

ジンジャークッキーはショウガ感は強すぎず、スパイシーなクッキー
リンゴも芳醇ですが、どのフレーバーがメインだよとは言えないまとまったリキッドです。

Perique

ペリックタバコ

いわゆる灰系のタバコリキッドです
いままで当店にあったタバコリキッドは葉巻やタバコの葉っぱの香りがするものばかりで、
燃やした感じや、灰のような香りがするものはありませんでした。

ペリック葉はアメリカンスピリットの黒色のタバコにも使用されている葉っぱで
タバコ葉をウイスキー樽で発酵させた香り高いタバコ葉です。

他にも数種類のタバコフレーバーと、木酢(炭を焼いて出た煙を冷やして出来た液体)
のフレーバーをミックスした少し酸味もある灰系タバコリキッドです。

リアルな煙感をお求めの方や、香り高いタバコをVAPEで味わいたい方にお勧めです。

Perique with Mint

上記のペリックタバコにユーカリミントをブレンドしたリキッドです。

ただのメンソール入りではないことがミソ
ユーカリミントは草原を爽やかな風が吹き通ったあとのような透明感のある香り

通常のPeriqueよりタバコ感も抑えられている気がします。

シンプルにメンソール有り無しで選ぶよりは香りで選んでいただきたい2種類です。

店頭・オンラインストアで大好評発売中!

店頭ではテイスティングも可能です!
オンラインストアでも販売しております。
リンクはコチラ↓↓
Dr.VAPORオンラインストアページ